カラコンをネットで購入する際の注意点は

数年前までは店頭でしか購入出来なかったカラコンが、最近では、手軽にインターネット通販などで簡単に購入出来るようになりました。インターネット通販では、たくさんの種類のカラコンが一度に見ることが出来て、とても便利な反面、試着ができないということがあり、「買ってみてから失敗した!」なんてことも起こってしまいがちです。

 

インターネット通販でカラコンを購入する場合、失敗をすることがないようにするには
どういうポイントに気をつければいいのでしょうか?

 

通販で購入した場合にありがちな失敗ポイントごとにご紹介してみましょう!

 

■つけたときの「見た目」で失敗しないためには?

カラコンが届いて、ワクワクしながら装着したときに
「思っていたものと違った…」という悲しい経験はありませんか?
こういう失敗をなくすためには、まず商品ページの装着画像ではなく、
装着前の画像をよく見てみましょう!人間の瞳の色は、
それぞれ色が微妙に違います。モデルの目の色があなたの目の色に近いかを
よく確認してから、自分が付けたときの姿を考えるといいでしょう。
また、最近ではカラコンの装着画像と商品レビューがたくさんのった
サイトなどもありますので、商品ページの他にそう言ったサイトを
のぞいてみるのもいいかも知れません。
また、デカ目効果があるのか、ナチュラルな見た目になるのかを
キッチリ判断するには、レンズ直径ではなく、
着色直径を確認して比較するのがおすすめです。

 

■「つけごこち」で失敗しないためには?

つけてみたはいいものの、
「つけ心地が悪くて、結局あまり使えなかった…」という経験を
された方も多いはずです。これを防ぐためには、まず、あなたの
目のベースカーブを把握しておきましょう。
自分のベースカーブに対して、カラコンのベースカーブの誤差は
プラスマイナス0.2前後くらいがもっとも快適に装用できるといわれています。
また、カラコンの構造によってつけ心地は大きく変わりますので、
カラコンの構造にも注目して選んでみましょう。
含水率や酸素透過率も装用感に大きく影響しますので、
一緒に確認するといいかも知れませんね。

 

ショップによっては試着後の交換や返品がOKなショップもあります。
「ちょっと不安が残る」と言うひとはそういったサイトを使って
購入するのもおすすめです。

 

便利なネット通販で、理想のカラコンに出会うには、
このポイントを抑えて選ぶと失敗は減らせると思いますよ!